2016年02月02日

時間

開店初期から常連の父子さん。

坊やは可愛い小学生でした。

いつの頃からか あまりお見かけしなくなって … 。

昨年の大晦日 久しぶりのご来店。

坊やの背丈は もうすぐパパに追いつきそう。


いま バスケ やってるんです。



そうですかぁ。

大人びてきた彼の顔に 5年という時間を感じました。

明日は 節分。 そして 開店5周年記念日。

でも 定休日です。 あしからず。 そのかわり … 



瘤ひとつ 触れたる指の 鬼やらい



石臼碾き手打そば 「 百日紅 」



posted by 蕎麦屋の女将 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする