2012年09月24日

もみじブレンド

momiji.jpg
季節限定 秋のブレンド その名も “もみじブレンド”

今日は、 さるすべり な週末の月曜日。

帰り道、いつものように 珈琲ジュリアン さん で

美味しいコーヒータイム。

“もみじブレンド” すっきりした後味のブレンドです。

お店のコーヒーマスターの言うとおり 「重くない」。

気に入ったので さっそく購入。

明日、休日の朝は “もみじブレンド”


上手いこと名前つけますねぇ。

“もみじせいろ” なんて いいかもね。


商品は「名前」が大切です。

「名前」の良し悪しが、商品の売れ行きを左右すると言っても過言ではない。 

そして、その商品が広く世の中に普及すると、

商標登録済の商品名が 普通名詞となってしまう。

たとえば身近なところでは、 タッパー ・ バンドエイド など。

そういえば、ロシア人が荷造りテープのことを「スコッチ」とよんでました。


いつの日か、「百日紅」と検索すると、


サルスベリ(百日紅=ヒャクジツコウ、Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科の落葉中高木。

また、こだわりを持った 手打ち蕎麦屋 を総称して「百日紅」と呼ぶ。



なぁんて、出てきたりして。

こんな冗談言うのは10年早いむかっ(怒り) と叱られそうなので、

このへんで おやすみなさい。


石臼碾き手打ち蕎麦 「 百日紅 」




posted by 蕎麦屋の女将 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ご近所さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294016592

この記事へのトラックバック