2016年11月01日

鳩山 楓 再開

以前 ご紹介した 鳩山町のおそば屋さん

 さん が 再開 したようです。


kaede1.jpg


kaede2.jpg



定休日 があるということは、営業日 もあるということ。

こんなうれしいニュースはありません。

近いうちに訪問予定。

詳しいことは後日ご報告します。


石臼碾き手打そば 「 百日紅 」






posted by 蕎麦屋の女将 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

実山椒の枝掃除

今年も店の山椒の木に実がたくさんつきました。


image1.jpg



実山椒の枝掃除、ネットに紹介されていたので、まねしてみました。

収穫します。


image2.jpg



数分茹でて、一晩 水にさらし、冷凍します。


image3.jpg



image4.jpg



凍った実を両手ではさみ、モミモミすると … 

枝掃除終了! なかなか地味な作業でした。

まだ小さな枝が付いてるんですが、大丈夫かな?

味付けする前にもう一度モミモミしてみよう。


image5.jpg



小分けして再び冷凍庫へ。 約300g あります。

ご希望があれば差し上げますので、ご遠慮なくお申し出ください。



石臼碾き手打そば 「 百日紅 」




posted by 蕎麦屋の女将 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

一番街で昼食を

いま 一番ほしいものは?

と 聞かれたら 迷わず答えます。

「ひとりの時間」


今日は、やりくりして手に入れました。 ひとりの時間。

川越は一番街で買い物して、お食事。

ポカポカ陽気 いや 汗ばむ陽気に誘われて、

人 ひと ヒト …

どのお食事どころも 店の外までお待ちのお客様であふれてました。


そこで、ちょっと目立たない このお店へ。

陶舗やまわ の一画にある 話処 陶路子(とろっこ)

運よくちょうどあいたテーブルへ 滑り込みました。


image1.JPG



「さつまいもミニ懐石」 いもづくしメニューです。


image2.JPG



たまには、そば以外のものを食べたい。

香ばしい 「いも茶」 に始まり、

「いもうどん入りいもグラタン」

いもうどんはこんな感じ

image3.JPG


「おさつ汁」 は、さつまいもの甘味が主役でした。 みそは脇役。

さつまいもが色々なものに姿を変え、

色々なものにかくれんぼして、おばさんを楽しませてくれました。

わたし以外のお客様も、ほとんど 女性。

そして みなさん 「ミニ懐石」。

スタッフも 厨房も 大変だろうな。

つい そんなことを考えてしまう 休日の女将でした。



陶器屋さん直営のお店なので、器もおしゃれです。

このお店 6年前、朝の連続テレビ小説「つばさ」で外観が使われました。

主人公の実家 和菓子屋「甘玉堂」という設定。


image4.JPG




ひとりの時間 堪能しました。

image5.JPG



石臼碾き手打そば 「 百日紅 」



posted by 蕎麦屋の女将 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする