2017年02月02日

御礼 開店六周年

昨日は 久しぶりに都心で電車に乗りました

隣の駅で 線路上の落とし物を拾うのに手間取ったため

この電車の発車が 3分 遅れた と詫びのアナウンスが流れました


通勤時間帯でもないのに 帰宅時間帯でもないのに

ホームには人が溢れ

到着した電車は 沢山の人々を吐き出し

ホームに溢れていた人々を飲み込み 1分も経たぬ間に再び発車する

東京では時間が 田舎の2倍 いや 3倍の速さで流れているのか?


埼玉だって 東京と同じ 時間 が流れているわけで

そば屋 百日紅 の上にも 6年の歳月 が流れました

あっという間に そして やっとこさ 6年が経ちました

まだ6年しか経っていない 未熟者の そば屋です

もう6年もやっているのに 未熟者の そば屋です

どうか この未熟者の 百日紅 を

7年目も ご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます


日頃の感謝を込めて 5日の日曜日に 

粗碾き十割 を打つ予定です



石臼碾き手打そば 「 百日紅 」



posted by 蕎麦屋の女将 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

第21回そば屋交流会

百日紅は 臨時休業をいただき

第21回そば屋交流会に参加いたしました

今回は 味の素川崎工場の「 ほんだしコース 」を見学

急ぎ足で ご報告します


東京ドーム8個がすっぽりと入るという

広大な敷地内に 真っすぐに走る一本の道

片側に 古びた庇がいくつか並んでいます

何だかわかりますか?

かつて 工場の敷地内に 貨車を引き込んで 原材料を運びこんでいたんですって

今は 何台もの大型トラックが行き来していますが

貨車が荷下ろしするための屋根だけが 名残りとして残っているんです

ちょっと ブラタモリなお話


釣り上げたカツオを余すところなく利用して

「ほんだし」ができる作業工程を見学 (工場内は撮影禁止)

そして かつお節削り体験

IMG_0440.JPG


IMG_0441.JPG


IMG_0442.JPG


こんな展示も

IMG_0449.JPG


オシャレな 容器もあったのね

IMG_0456 (2).JPG


大正時代には こんな 騒ぎもあったようです

「 味の素は断じて蛇を原料とせず 」

IMG_0455 (2).JPG


最後に おまけ

無味乾燥になりがちなロッカーも 味の素の手にかかれば 御覧のとおり

IMG_0448.JPG


全ての扉に食材の絵があしらわれ 楽しいロッカーです

そんなこんなの 交流会でした

IMG_0460.JPG



創業 たった6年のそば屋 百日紅 は 2月3日に 開店記念日を迎えます

石臼碾き手打そば 「 百日紅 」



posted by 蕎麦屋の女将 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

うわさの黒そば

うわさの黒そば を食べにきたのよ

土曜日 一番にご来店のご婦人は そう言って 玄碾きそば をご注文

百日紅 土曜日限定 玄碾きそば とは

以前 当ブログで ご紹介しました

玄碾きそば と 蕎麦の顔【 玄碾き編 】

 
「うわさの黒そば」 

いいニックネームをつけていただきました

2月3日 百日紅 は 開店6周年 を迎えます
2月営業日.jpg

2月1日(水) および 18日(土) は
都合により 臨時休業 とさせていただきます


石臼碾き手打そば 「 百日紅 」



posted by 蕎麦屋の女将 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする